福岡の映像制作会社ピー・ファクトリーが映像を制作して納品するまでの流れをご説明します。

Flow

納品までの流れ

映像作品が完成するまでの流れをご説明します。

お問い合わせ

まずはメールフォーム(またはお電話)にて
お問い合わせください。ご相談・お見積もりは無料です。
のちほど、弊社担当者よりご連絡いたします。

打ち合わせ・ヒアリング

弊社事務所、またはお客さまご指定の場所にて
打ち合わせをおこないます。
※福岡県外など遠方の場合は
 交通費をご請求させていただく場合があります。

どんな映像にしたいか?いつまでに必要か?
予算はいくらぐらいか?などなど、
いろいろと確認をさせていただきます。

企画構成

打ち合わせした内容と参考資料などをもとに、
ライターまたはディレクターによる構成台本の作成に着手致します。
ある程度の作成日数を頂き、完成したての構成台本の説明に伺います。
その際、納品までの段取りが分かる制作スケジュールもご提示致します。

その後、何度か台本修正のやりとりをさせて頂くと共に、
効率的に制作できるよう様々な準備を行います。

※はじめてのお取引のお客様に関しては、申し訳ありませんが、
 この時点で制作費の半額を前金でいただきます事をご了承ください。

撮影準備

決定台本をもとに、撮影に必要なスタッフや撮影機材、撮影場所、その他撮影に関する手配を行います。

タレントやモデル、司会進行役などが必要な場合はキャスティングを行い、必要に応じてオーディションも行います。また、効率的な撮影を行うために、撮影当日の香盤表(撮影スケジュール)を作成致します。

撮影

スケジュールにあわせて撮影を行います。
撮影には、原則としてお客さまに立ち会って頂き、
内容の確認などをしながら進めます。

編集

撮影素材などが揃い次第、編集作業に取りかかります。
まずは映像効果や音響効果を使用していない、
確認のための粗編集を完成サンプルとして
お見せいたしますので仕上がり感をご確認ください。

※粗編集はDVD郵送、ファイル転送サービス、
 直接の試写など、ご相談に応じます。

MA (マルチオーディオ)

映像の編集作業が終了後、ナレーションや音楽、効果音を、映像に合わせて入れ込み、
最終段階である『音』の編集を、専用のMAスタジオにて行います。
※ナレーション録音時は、原則としてお客さまにお立ち会い頂き、
 読み方やイントネーション、アクセントをご確認して頂きながら作業を進めます。

聞き慣れない用語のためか、よく「この作業は必要なのか?」というご質問もいただきます。
ご予算などの関係もありますので、場合によっては割愛できますが、
完成のクオリティーに大きく影響します。
打ち合わせの際に、お気軽にご相談ください。

完成!納品

マスターテープ完成後、お客さまのご要望に沿った
フォーマット、メディアで納品させて頂きます。
その後、制作費の残金をご入金頂き、
弊社にてご入金の確認が取れ次第、
すべての作業が完了となります。

その後の追加コピーやDVDプレスなども受け賜ります。 また、WEB用やモバイル用としてご使用になりたい場合も、お気軽にご相談ください。

※申し訳ありませんが、下記のような案件はお受けすることができません。

  • ・お客様のお顔が全く見えない下請け仕事
  • ・価格競争だけのコンペ案件
  • ・創造性や技術性の全くない、単なる作業
  • ・アダルト関連や公序良俗に反するもの
  • こんな映像つくります
  • 制作実績を見る
  • 納品までの流れ
  • よくある質問
お問い合わせはこちら